注文住宅への第一歩~快適MY LIFEをご案内~

不動産

住宅設計とその方法

不動産

注文住宅は、購入者が自由に間取りを決められるなど意志を反映しやすいものとなっている。通常の人では住宅の設計は初めてとなるため、ハウスメーカーの担当者と密に相談しながら決めていくことや、実物を様々見るなどの工夫が重要になる。

>>Read More...

住居の入手方法

不動産

独創的な住居を入手したいという要望を達成するため、設計図から作る注文住宅のサービスが人気を集めています。注文住宅のサービスの需要が高まっているため、将来的に業者の質が向上するのは確かです。しかし通常の購入サービスよりも高いため、地価の高い都心部よりも横浜が良いと言われています。

>>Read More...

良い環境の都会とは

不動産

住むのに相応しい街の候補として名古屋が挙げられる。名古屋は東京都心にも近く、名古屋自体にも多くの仕事がある。喧騒は都心と比べると軽いものなので、住むには良い環境だ。残る問題は住居自体の問題くらいだろう。これも注文住宅を建てることで全て解決ができる。

>>Read More...

快適住居は良い土地が重要

良い土地の見つけ方

不動産

注文住宅を建てる場合は土地を探すことから始まります。よく知っている地域なら探すメドがつきますが、初めての知らない地域の場合は自分で足を運んで情報を集める必要があります。便利な探し方はインターネットの不動産サイトを利用する方法です。ネット上には日本全国の不動産を査定したり、売買したりするサイトがあります。とりあえず自分が住みたい場所を検索して、どのような土地がどのくらいの値段で売買されているか知る事が大切です。例えば大阪なら、大阪周辺の土地相場のおおよそを知る事ができます。次は実際に現地に足を運んで、地元の不動産屋を丹念に回ることです。何回か訪ねるうちに顔なじみになって色々な情報を教えてくれます。注文住宅を建てるのなら、このぐらいの努力をしないと良い土地を手に入れることはできないのです。

家のコンセプトを決める

注文住宅のメリットは自分の住みたい家を作ることができる点です。その時に重要なのが家のコンセプトを決めておくことです。自分はどのような家に住みたいのか、家族が求める住まい像について明確化することです。住みたい家のイメージがないと、建設会社や設計事務所の提案に引きずられ、あとから後悔することになりがちです。次に大切なのは建築費用とローンの金額です。毎年の返済額は年収の2割が安全圏と言われています。それを上回る場合は家のグレードを下げるか、安い土地を探し直すことになります。大阪ならもう少し郊外にするなどです。大阪などの大都市は電車の沿線によって地価が変わるので、その選び方で予算を減らすことができます。後悔しない注文住宅を作る基本は、良い土地、家のイメージ、ローンの返済を考えることです。